Owner
toshi007
toshi007
購読登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
アクセスカウンタ
ブログオーナーにメッセージ

2011年03月19日

スタームルガーP85 JINPENG JP920A 電風呂



スポンサーリンク


今週はJINPENG社2本立てでお送りします!
まずこのKP85。

非常にチープな電ブロです。 




              JIN PENG NO.JP-920A ルガーKP85 パッケージサイズ、170×323×49



コンバット



こちらは電動モデルです。



パッケージ左上を見てみると、そこには2つのJINPENG社のロゴマーク。
同社の古いモデルからたどっていくと、見るかぎり右側のロゴマークの方が新しいようです。

(以前は左のロゴのみだった)



 
内容。



 
この通りフルセットです。



 
付属には、クリーニングロッドとBB弾。


 
このBB弾はもちろん粗悪品、使用できません。


 
あとは、ニッカドバッテリー関連がセットになっていました。
このニッカドバッテリーは単4形。400ミリアンペア、1.2Vとありますが、ホントかはわかりません。


このボックスは、


 
この通りバッテリーボックスとなっています。


 
そこにニッカドバッテリーをはめこんで、


 
充電器の方のプラグを挿し、あとはコンセントに挿し込む流れ。

中国製バッテリーということで少し不安もありますが、充電されていきます。充電時間は大体2~3時間ぐらいが妥当。


このニッカドバッテリーは、この電動ガン以外にもいろいろな使い道があるために、なかなか使えます。しかし、自然放電が激しいため、やはりそこはメイドインチャイナであります。



 
本体。KP85電動ブローバックはマルイから出ていますが、このブラックモデル(P85)は出ていません。
中身から仕組みまで完全なるマルイのコピー品です。


 
それがオールプラスチックで、非常安っぽい。

重量は265gほど。(マガジン有り、電池なし)


 
マガジンは、マルイと同じ形状の単列バナナマガジン。装弾数は17発。



マルイよりか透明感ありませんが、一応不透明ではありません。


 
電源はもちろん単4×4本。
パワーのある付属のニッカドバッテリーを使っていると、モーターのピニオンのはめが甘かったり、ギアがハゲたりするためか、モーター音のみの空回りする時があります。

ちなみにこのP85でも空回り経験済みで、現在レビューに上がっているのは再度購入リピートしたものであります。
「JLS 2018A」という機種も同様なことがありましたが、それは後日のJLS2018Aのレビュー時に述べたいと思います。



 
リコイルスプリングガイドはマルイ同様、別パーツですが、プラスチックです。


 
ハンマーも同じく。ですが、ブローバック時にコックされないときがあります。


 
やっぱりありました、グリップセーフティw


 
見てみると、インナーはアルミ製。どうせなら流れでプラバレルが組み込まれているかと思いましたけどもw


<実射>

一応固定ホップがついています。弾道も悪くはありません。

0.12g弾で
1回目 40.2m/s 0.09J
2回目 38.6m/s 0.08J
3回目      〃
4回目 35.9m/s 0.07J
5回目 43.5m/s 0.11J

と、マルイと同じくらい。なかなか。
ただ、スライドのブローバックが不規則で、したりしなかったり・・・。なかなかいうことを聞いてくれません。やっぱり中華です。
(youtubeには、快調に動作している動画もあったので、恐らくソコはハズレだった)

以前はネットでこの手の商品は結構出回っていたのですが・・・最近はほとんど見かけなくなりましたね。
マルイと比べるのにネタとしてはオススメ商品なんですけども。まぁ、ありましたら買ってみてくださいw


明日はJINPENGのエアコキをレビュー。



同じカテゴリー(JIN PENG)の記事画像
JP916 JIN PENG
同じカテゴリー(JIN PENG)の記事
 JP916 JIN PENG (2011-03-20 21:00)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。