Owner
toshi007
toshi007
購読登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
アクセスカウンタ
ブログオーナーにメッセージ

2011年01月06日

M41GL++ G36C風 DOUBLE EAGLE 



スポンサーリンク


今年最初のチープガンはコレ!


ダブルイーグル M41GL G36Cモドキ

 
     DOUBLE EAGLE M41GL++  パッケージサイズ、320×455×60mm  新品で2000円程度。


 

                       

このダブルイーグルM41、同社の中でもそんなには新しくなさそうな品であります。
元ネタはG36C、同社からはこの電動ガンバージョンで、M85というのが出ています。


この右上の、「Three styles Changeable」。どのようなスタイル?
               
 
こ~んなスタイル。3つのタイプに変えられるとのコトです。 


 
パッケージには、こんなシールが貼ってありました。今回はGL++タイプのようです。

つまり他にもラインナップがあるということなのですが・・・

 
Gタイプ=スコープのみ  Lタイプ=レーザーのみ GL++タイプ:どっちも。 

なんだ、スコープかレーザーのあるかないかだけの違いだけかォ・・・。


ラインナップではなく、まさかこれも「Three styles Changeable」ですか?(笑)



付属の取説。(クリックで拡大表示)



 
パッケージを見ると、付属のマガジンは


 
この通り、ダブルマガジンのようです。



OPEN
 


 
おぉ、とても豪華 (に見えるだけの) セット。




内容物は、
 
G36C本体、その関連パーツに



 
BB弾やスリング


 
あとはレーザーやドットサイト(ここではスコープとします)などなど。

・・・という内容のGL++タイプです。




 
このM41についてきたマガジンは半透明でして、


 
パッケージ通り、中にダミーカートが入っています。意外とリアル。


 
カートは、しっかりと金色メッキで塗られています。



 
装填はリザーブタンク式・・・ではありませんでした。BB弾はこちらのレールのみに21発装填可能。

考えてみれば、DEは「ジャラジャラ系」がお嫌い?DEの製品でジャラジャラ装填系のものは見たことがないのですが。


あれ、結局マガジンはこれ1つだけ?、 おっかしいな、確かパッケージだと2つに見えたような・・・

うーむ、残念。(涙)



  

では。本体の方を見ていきます。


 
こちらはセレクターレバー。もちろんエアコキのため、単発、セーフティの2つのみの選択肢となります。



 


 
ボルトアクション

 
反対側には、排莢口が銀色に光り輝いています・・・


 
やっぱりただのシールでしたw  しかも微妙に捲れています。



お次に、この本体にパーツを装着を。
 
まずはストックから。


 
残念ながらこのストック、脱着式ということで折りたたみ収納式ではありません。
G36としては少し物足りない。 ・・・あっ、これはM41か(笑)。



お次に、マガジン装着。


 
あとは、付属のロング/ショートバレルで2つのタイプにわけることができます。まずショート。


 

 


 
続いてロングバレル


 


 
ともかくG36Cらしくなりました。


 
正直、取り付けても無駄ですが・・・、飾りの意味で。 はい、アタッチメントパーツ。


 
まずこのスコープ。


 
これはドットサイトのようで、ONにしてみると


 
点ではなく十字マークが点灯。上下左右の微調整はできません。


 
そして、次にレーザーポインター

 
LR44×3コで動きます。

 


 
こちらも微調整はできません。 


 
あとはそれらを固定するパーツで、


 
取り付け。


 
無駄、というより、邪魔。(w 


 
一応、本体の方はこれでさて置きまして、面白いのはこれから。


 
まだ紹介でなかったこのBB弾。


こちらの粗悪BB弾の方ではありません。



 
こっちの方です。模型用アクリルカラーケースみたいな、ピンク色をしたこの容器。



一体何が入っているのかといいますと・・




 
・・・そう、まさかのペイント弾です 命中した所にベチャっとなるアレです。中華でこんなサービス初めて。


でもコレ、流石の中華製ということで、
ジャギの頭が膨れ上がってしまった形をしていたり。触ると塗料が手に付着したりします。しかも・・・





 
ぷよぷよのようにくっついているものもw 粗悪です。  


 
容器には謎の日本語。「ふきとりカンタン!!色あざやか!! クリーン・スポッツ」 

これは、昔に今は亡きM G C社が出していたペイント弾、クリーンスポッツが元ネタのようで、書いてあることがそっくりそのまま。
「Clean」の所が「Xtreme」になっている所が笑えますw

容器は「それ」をパクったとして、中身のペイント弾自体はどのようにパクったかどうだかはわかりません。
  
この容器の裏側には、日本語でなく英語&中国語の注意事項がありました。 意味のなさそうなバーコードもあります。



 
では早速そのペイント弾を、M41で撃ってみます。今回はしっかりとペイントボールとして使えているかのチェックです。



変形しているからでしょうか、汚いです。 このペイント弾だけにはあまり撃たれたくないなぁ(笑)。





 
では、お待たせしました。肝心なM41の実射性能です。


このM41、音が大きい割には大してよく飛びません。
0.12gだとどっか飛んでっちゃったり、0.25gだと安定はしますが、ちと重々しく感じられます。
0.2gが丁度いいのではないでしょうか。

(5m 0.12g 15cm円【直径】)
 
スコープやレーザーも、もちろん使い物にはなりませんでした。


41.3m/s 0.17J (0.2g弾)





同じカテゴリー(DOUBLE EAGLE【DE】)の記事画像
ダブルイーグル Mシリーズ 銃リスト
PPK/S DE P689
イングラムMAC11 DOUBLE EAGLE M42F
M712 モーゼル風 ダブルイーグル M32 1+1
金馬汽彈槍 JINMA M29 袋物シリーズvol.7
DOUBLE EAGLE P.169 
同じカテゴリー(DOUBLE EAGLE【DE】)の記事
 ダブルイーグル Mシリーズ 銃リスト (2011-07-23 01:21)
 PPK/S DE P689 (2011-02-13 21:55)
 イングラムMAC11 DOUBLE EAGLE M42F (2010-12-30 18:20)
 M712 モーゼル風 ダブルイーグル M32 1+1 (2010-10-31 16:55)
 金馬汽彈槍 JINMA M29 袋物シリーズvol.7 (2010-10-03 16:23)
 DOUBLE EAGLE P.169  (2010-09-25 21:41)
この記事へのコメント
遅くなりましたが明けましておめでとうございます!
いや~カッコイイですね。このM41(G36)。何だか今まで見た中華チープのライフルのエアソフトガンの中でもかなり実用的でイケてますね。
ダットサイトやレーザーサイト等もかなり使えるようになっていて本当にダブルイーグル社は素晴らしい!お見事!
多弾数マガジンじゃないところもいいですね~。僕はリザーブタンクは好きじゃないので。
いや~マジで欲しいです。Toshiさんはこれ何処で手に入れたんですか?
Posted by HiroSauer at 2011年01月07日 00:06
ペイントボールの色濃っwwww
グロイww
Posted by KAITO at 2011年01月07日 16:52
何年か前のアームズマガジンに乗ってましたね(といっても改造のベースでしたが)探しているんですがなかなか売ってなくて・・・
Posted by udon at 2011年01月19日 23:45
最近、楽天市場のRS BOXでダブルイーグルのM85電動ガンが販売されています。折り畳み式の電動ガンでした。カッコいいですね、でも中身のバレルが短いみたいです。
あとこのメーカーはAK47やファマスも販売しているみたいです。
Posted by フーガ at 2013年08月02日 15:21
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。